目的別サプリメントの選び方 TOPNAVI >美容成分たっぷり~アロエのサプリメント~

美容成分たっぷり~アロエのサプリメント~

今のようにサプリメントが流行る以前から、アロエは健康食材として古くから多くの人に民間薬として使われてきました。サプリメントに詳しくない方でも、小さな火傷や切り傷などにアロエを貼るといいという話は聞いたことがあるでしょう。

日本では法律で定められているため、国内で使われる種類に限りがあるそうです。ケープアロエ、アロエベラは医薬品として、またキダチアロエはサプリメントとして使われています。それぞれ成分に大きな違いはないのですが、日本の法律で使用例が定められているためこのように分かれているのです。

アロエにはアロイン、アロエウルシン、アロエボラン、アロミチン、アロエチン、ムチン質などの成分が含まれています。このほかにはビタミンAやビタミン12、葉緑素やサポニンなど、女性にとってうれしい美容成分もたっぷり含まれています。

古代エジプト時代からアロエが民間療法などに用いられているほど、歴史が大変長いそうです。古くから使われているということは、それだけ効果がしっかりとあらわれるということなのでしょう。アロエでは特に胃炎などの改善・予防や便秘の改善などの効果も期待できるそうなので、日ごろから胃腸に悩みを抱えている方は是非サプリメントでアロエ成分を補ってみてはいかがでしょうか。

    お勧め情報

  • 「お鮨」「お弁当」「おむすび」「ご贈答品」など、用途によって選べる京樽の宅配弁当なら、伝統の味を受け継ぐものや色鮮やかなバラエティに富んだものまで、インターネットで手軽に注文できるのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 目的別サプリメントの選び方 All Rights Reserved.